キャンドル演出

披露宴演出の代表格…キャンドルサービス

お色直しやリメイクなど、改めて入場すると時、親族やゲストのテーブルを挨拶して廻り、祝福を受ける、根強い人気を誇る、結婚披露宴での演出です。

新郎新婦は、トーチを持ち、各テーブルのキャンドルに点火し、挨拶。
祝福の中にも、時には粋な"イタズラ"をする、悪友もご愛嬌です。
  
そして、メインテーブル(高砂席)のそばにある、メインキャンドルに点火をして、祝福を受けます。

発祥は日本?  

名古屋市千種区の花屋グラッシーのキャンドル演出

キャンドルサービスは、もともと、かまどの火=種火を、母親からゆずり受ける、という風習から始まったと言う説もあります。

新郎新婦に、家庭の「火」を譲り受けるといった意味で、実際に演出として、新婦の母親や、新郎新婦の母親がキャンドルを持ち、新郎新婦が持つトーチに「火」を受け継ぐという演出もあります。

キャンドルサービスを行う意義

キャンドルサービスをする意義としては、なかなかゲスト一人ひとりの席に行って、お礼を言うことがなかなかできないため、テーブルを廻ることで、お礼の気持ちを伝えたり、一緒に記念撮影が出来ることです。

  • キャンドルに花火を仕込む
    ゲストテーブルのキャンドルには、点火時にパチパチと音と火花が出たり、火炎が50㌢~80㌢ぐらい上がる花火になっているものもあり、(右上写真)サプライズにも効果的です。

キャンドルリレー

キャンドルリレーは、幸せの灯りを、ゲストの祝福の想いと共にリレーしていく、神聖なセレモニーです。
新婦からお母様へ、お母様からお父様へ、おばあ様、ご友人へと
絆を確かめるように、全員でリレーしていきます。
リレーされたキャンドルの灯りは、幸せの火として新郎新婦に戻され、永遠の愛の証としてメインキャンドルに点火されます。

メインキャンドル例

GRASSY(グラッシー)で飾った、メインキャンドルの一部をご紹介します。

ゲスト参加型キャンドル


名古屋市千種区の花屋グラッシーのキャンドル演出ZWBF091108カーサグランデ。24個のグラスに入ったキャンドルは、
ゲストに点火してもらいます。
参考価格:キャンドル一式47,250円(税込)
装花10,500円(税込)
名古屋市千種区の花屋グラッシーのキャンドル演出ZWSB070422メモリアルシャンデリア。24個のグラスに入ったキャンドルは、
ゲストに点火してもらいます。
参考価格:キャンドル一式47,250円(税込)
装花10,500円(税込)

火を使わないキャンドル


名古屋市千種区の花屋グラッシーのキャンドル演出ZESB060422オベルーチェ。
透明なガラスの中に新郎新婦が2種類の液体を流すと、
鮮やかに発光します。
参考価格:キャンドル一式36,750円(税込)
装花10,500円(税込)
名古屋市千種区の花屋グラッシーのキャンドル演出オベルーチェ
名古屋市千種区の花屋グラッシーのキャンドル演出ZWSB061125Bブライトタワー。新郎新婦が2種類の液体を流すと、
鮮やかに発光し、シャンパンタワーのように流れていきます。
参考価格:キャンドル一式63,000円(税込)
装花10,500円(税込)
名古屋市千種区の花屋グラッシーのキャンドル演出ブライトタワー
名古屋市千種区の花屋グラッシーのキャンドル演出ZWBF080914アクアエンジェル。新郎新婦が2種類の液体を流すと、
鮮やかに発光し、オーロラのように幻想的な光を放ちます。
参考価格:キャンドル一式63,000円(税込)
装花10,500円(税込)
名古屋市千種区の花屋グラッシーのキャンドル演出アクアエンジェル
名古屋市千種区の花屋グラッシーのキャンドル演出ZWBF100131ジンカラー。
カラーの花をイメージしたガラスに新郎新婦が2種類の液体を
流すと鮮やかなゴールドに発光し、
下までたどり着くと1番下にある花が光ります。
しばらくすると、発光した液体の色がグリーン等の色に変化します。
参考価格:キャンドル一式68,250円(税込)
装花10,500円(税込)
名古屋市千種区の花屋グラッシーのキャンドル演出ジンカラー